2017年

2月号の記事

月刊ソングス2017年2月号 Vol.170


雑誌コード05831-02 B5判・平綴・152ページ
ISBN978-4-285-14634-9 JANコード:4910058310272

特別定価680円(本体価格 630円)







本誌のご購入はこちら


横山 裕(関ジャニ∞)続きはこちら

KinKi Kids/嵐/関ジャニ∞/
/ジャニーズWEST/
ジャニーズカウントダウン 2016-2017
続きはこちら

A.B.C-Z関ジャニ∞
 続きはこちら


SHE'S
栞菜智世
ピアノロックバンド・SHE'Sが1stフル・アルバム『プルーストと花束』を完成させた。豊かなイマジネーションとリアルな感情が共存する歌、… 続きはこちら
BREAKERZ
BREAKERZ
今年の夏、デビュー10周年を迎えるBREAKERZがメモリアルイヤーを盛り上げるべく世に送り出すのが、2017年第1弾シングル … 続きはこちら
DANCE EARTH PARTY
EXILE ÜSA、EXILE TETSUYA、Dream Shizukaから成るDANCE EARTH PARTYから1stアルバム『I』(ワン)が届けられた。… 続きはこちら
E-girls
>E-girls
Aya×藤井萩花×楓×坂東 希×川本 璃×須田アンナ
E-girlsが持つPOPな世界観とCOOLな世界観を2枚のディスクに収録。 …続きはこちら
ディーン・フジオカ
ディーン・フジオカ
@パシフィコ横浜 国立大ホール… 続きはこちら
SHE'S
May J
ピアノロックバンド“SHE’S”が初のバンドスコア制作を目指していく連載「SHE'Sの音楽室より」。 今月からギター編がスタート。 …続きはこちら
miwa×坂口健太郎
miwa×坂口健太郎
映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』の月川 翔が監督を務め、ドラマ「1リットルの涙」を手掛けた大島里美が脚本を …続きはこちら
キセキ大ヒットソング「キセキ」を生み出した、顔出し一切無しの異色ボーカル・グループ“GReeeeN”が歯科医師とアーティストを両立している… 続きはこちら
家入レオ
家入レオ
@東京国際フォーラム ホールA
続きはこちら
Da-iCE
Da-iCE
花村想太×工藤大輝×和田 颯
昨年初の全国ホールツアーを成功させ、1月17日には、そのツアーファイナル… 続きはこちら
塩ノ谷 早耶香
塩ノ谷 早耶香
1stアルバム『Luna』から約2年。塩ノ谷 早耶香の2ndアルバム『Mist-ic』が完成した。彼女の代名詞とも言える切ないバラードや、昨年チャレンジしたアップテンポでキュートな側面。… 続きはこちら
ZYUN.
May J
ZYUN.が編集長となってみんなで作り上げる連載ページ「月刊Zyungs.」。 2017年最初の動画は、編集部員である読者の皆さんからの企画を採用する企画会議の模様を少しだけお届けします!!
続きはこちら


2017年

1月号の記事

月刊ソングス2017年1月号 Vol.169


雑誌コード05831-01 B5判・平綴・136ページ
ISBN978-4-285-14623-3 JANコード:4910058310173

特別定価680円(本体価格 630円)







本誌のご購入はこちら


関西ジャニーズJr. 続きはこちら

関ジャニ∞

ピコ太郎
セレイナ・アン 

続きはこちら


Mr.Children
@日本武道館 … 続きはこちら
西野カナ
三浦大知
@さいたまスーパーアリーナ…続きはこちら
TEAM H
板野友美
@横浜アリーナ… 続きはこちら
天月 -あまつき-
栞菜智世
待望の2ndシングル『DiVE!!』をリリースする天月 -あまつき-。『デジモン』シリーズ最新作のオープニング主題歌『DiVE!!』、… 続きはこちら
LE VELVETS
EXILE ATSUSHI
@NHKホール… 続きはこちら
ZYUN.
May J
ZYUN.が編集長となってみんなで作り上げる連載ページ「月刊Zyungs.」。 2016年最後にお届けする動画は、この季節にピッタリのクリスマス・ソングをお届けします。
続きはこちら

ゆず
遊助
@東京ドーム… 続きはこちら
AAA
倖田來未
@東京ドーム… 続きはこちら
チャン・グンソク
野村周平
チャン・グンソクが2016年3作目となるシングル『抱きしめたい/ボクノネガイゴト』をリリース。
続きはこちら
セレイナ・アン
Ms.OOJA
現在、日本テレビ系『ZIP!』の“あおぞらキャラバン”にレギュラー出演しているセレイナ・アンが、同コーナーのテーマソング『青い空と私』を… 続きはこちら
さくらしめじ
さくらしめじ
本誌で4枚目のシングル『ひだりむね』から2人を追い続けてきた今年も、もう終わろうとしている。そこで! 充実の1年を送ったさくらしめじに… 続きはこちら
植田真梨恵
EXILE ATSUSHI
2015年の夏にリリースされた3rdシングル『わかんないのはいやだ』以降、『スペクタクル』(2016年1月)、『ふれたら消えてしまう』(同7月) 、
続きはこちら
Goodbye holiday
ときめき♡宣伝部
Goodbye holidayの新作『KNOCK』がリリースされた。メンバー自ら「自己ベストを叩き出せた」と胸を張る本作には、ライブシーンで戦っていくために書き下ろしたという
続きはこちら

2016年12月号の記事

月刊ソングス2016年12月号 Vol.168


雑誌コード05831-12 B5判・平綴・168ページ
ISBN978-4-285-14607-3 JANコード:4910058311262

特別定価680円(本体価格 630円)








本誌のご購入はこちら


長瀬智也(TOKIO)
続きはこちら

ジャニーズWEST
重岡大毅×桐山照史×中間淳太×小瀧 望

続きはこちら


ジャニーズ・フューチャー・ワールド 
続きはこちら

Sexy Zone
TOKIO

ジャニーズWEST
ピコ太郎 

続きはこちら


SUPER JUNIOR-YESUNG
片寄涼太×数原龍友×関口メンディー×中務裕太
現在アリーナツアー(追加公演)真っ最中のGENERATIONS from EXILE TRIBE… 続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
ときめき♡宣伝部
昨年12月に発表された1stアルバム『THE LINE』は、HIP HOPやR&B、ROCKなど多様な音楽性を持つDOBERMAN INFINITYの魅力が… 続きはこちら
さくらしめじ
EXILE ATSUSHI
@神奈川・よこすか芸術劇場… 続きはこちら

スキマスイッチ
約1年振りとなる通算24枚目のシングルは、2人にとってティーンエイジャーの頃からの憧れだった奥田民生プロデュース。しかも楽曲は、… 続きはこちら
三浦大知
三浦大知
三浦大知のニュー・シングル『(RE)PLAY』が、11月23日にリリースされる。この楽曲は、1on1ブレイクダンスの世界大会…続きはこちら
板野友美
板野友美
板野友美が2ndアルバム『Get Ready♡』と、ライブBlu-ray&DVD『Tomomi Itano ASIA TOUR 2016【OOO】』をリリース。… 続きはこちら
乃木坂46
乃木坂46
秋元真夏×生駒里奈
乃木坂46からの卒業を発表した橋本奈々未。その橋本が最初で最後のセンターを… 続きはこちら
陣内孝則×さかいゆう
陣内孝則×さかいゆう
陣内孝則が9年振りにメガホンを執った『幸福のアリバイ~Picture~』は人生の一大行事ともいえる「葬式」「見合い」「成人」「誕生」「結婚」… 続きはこちら
ZYUN.
ときめき♡宣伝部
今年5月にミニ・アルバム『混合シナプス』でデビューしたZYUN.。4オクターブの音域と個性的なミックスボイスは一度聴いたら忘れられないインパクトがあり、… 続きはこちら
栞菜智世
栞菜智世
今年3月にデビューしたシンガー、栞菜智世。発した瞬間にその場の空気を作り上げてしまうような彼女の声は、透明感があるのにとても力強い。… 続きはこちら
音速ライン
音速ライン
3年振り、8枚目のオリジナル・アルバムを完成させた音速ライン。好きな音楽を聴いていると時間が短く感じられることから、… 続きはこちら
ZYUN.
May J
ZYUN.が編集長となってみんなで作り上げる連載ページ「月刊Zyungs.」。 今月の動画は、10月18日、東京・代官山LOOPで行われた、Dearest LOVest 〜2nd Mini Album「MonSter」発売記念フリーライブの
続きはこちら


遊助
遊助
遊助の通算21作目のシングル『凛』は、沖縄の空気を感じさせるサウンドの中で“1人で頑張らなくてもいいよ/横に僕がいるから”という… 続きはこちら
倖田來未
倖田來未
@大宮ソニックシティ… 続きはこちら
AKB48(島崎遥香)
野村周平
AKB48の通算46枚目となるニュー・シングル『ハイテンション』のセンターを務めるのは、今年の年末をもってAKB48を卒業することを発表した、… 続きはこちら
May J.
乃木坂46
May J.からクリスマス・ミニアルバム『Christmas Songs』が届けられた。『サンタが町にやってくる』などのスタンダード・ナンバー、オリジナル曲『Wish Forever』、… 続きはこちら
蒼井 優×石崎ひゅーい
蒼井 優×石崎ひゅーい
地方都市の独身OL・安曇春子の失踪事件の背景と行く末を、“アラサー、ハタチ、女子高生”の三世代の女の子達の生き方を浮き彫りにし… 続きはこちら
Ms.OOJA
Ms.OOJA
カバーやベストなどは発表されていたが、オリジナル・アルバムとしては2年5か月振りとなるMs.OOJAの5thアルバム『AGAIN』。… 続きはこちら
Block B
ときめき♡宣伝部
テイル×ジェヒョ×ユグォン
男性7人組アーティスト・Block B(ブロックビー)。Blockbuster… 続きはこちら
GOODWARP
GOODWARP
合言葉は“THIS IS DANCEABLE POP”。ギターロックの爽快さ、エレクトロ・ポップの踊れる楽しさ、時代を超えるグッド・メロディーを… 続きはこちら
SHE'S
May J
ピアノロックバンド“SHE’S”が初のバンドスコア制作を目指していく連載「SHE'Sの音楽室より」。今月からドラム編がスタート。 …続きはこちら
2016年11月号の記事

月刊ソングス2016年11月号 Vol.167


雑誌コード05831-11 B5判・平綴・160ページ
ISBN978-4-285-14596-0 JANコード:4910058311163

特別定価680円(本体価格 630円)








本誌のご購入はこちら


KinKi Kids/関ジャニ∞/
ジャニーズ・フューチャー・ワールド

続きはこちら

/KinKi Kids/
関ジャニ∞/Sexy Zone 
続きはこちら


ZYUN.
May J
ZYUN.が編集長となってみんなで作り上げる連載ページ「月刊Zyungs.」。 今月の動画は、1st mini Album『混合シナプス』収録の「かげおくり」をアカペラでお届けします(一部抜粋)。
続きはこちら

SHE'S
May J
ピアノロックバンド“SHE’S”が初のバンドスコア制作を目指していく連載「SHE'Sの音楽室より」。 今月は「キーボードに挑戦! …続きはこちら

ザ・クロマニヨンズ
2006年の活動スタートからちょうど10年を超えたザ・クロマニヨンズが、10枚目のオリジナル・アルバム『BIMBOROLL』をリリース。… 続きはこちら
ファンキー加藤
ファンキー加藤
ソロ7枚目となるシングル『走れ 走れ』と、約2年振りとなる2ndソロ・アルバム『Decoration Tracks』(通称:デコトラ)を2か月連続で…続きはこちら
坂口健太郎
モン吉
世界最高齢のアマチュア・オーケストラ楽団のメンバー達と、若き女性バイオリニストが出会い共に成長していく痛快クラシック音楽… 続きはこちら
SUPER JUNIOR-YESUNG
アジア全域で大人気のマルチエンターテイメントグループ・SUPER JUNIOR。リードボーカルのYESUNG(イェソン)が、待望の日本初… 続きはこちら
BABYMETAL
SUPER JUNIOR-YESUNG
@東京ドーム… 続きはこちら
青柳翔
EXILE ATSUSHI
最近では主演映画『たたら侍』がモントリオール世界映画祭で最優秀芸術賞を受賞するなど、俳優としても大活躍中の青柳翔。… 続きはこちら
秦 基博
秦 基博
秦 基博の21stシングルは、『70億のピース/終わりのない空』の両A面シングル。『70億のピース』はテレビ朝日系『土曜ワイド劇場』の主題歌、
続きはこちら
河村隆一
河村隆一
ソロとしては15枚目となる河村隆一のアルバム『Colors of time』がリリースされた。来年はソロ活動20周年。その“本編”に向けた… 続きはこちら
野村周平
野村周平
漫画大国日本を震撼させた巴 亮介原作の『ミュージアム』を『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化。史上最悪の殺人アーティスト… 続きはこちら
高橋みなみ
髙橋みなみ
AKB48を今年4月に卒業した高橋みなみ(たかみな)が、1stソロ・アルバム『愛してもいいですか?』をリリース。今作には、… 続きはこちら
大原櫻子
大原櫻子
@日本武道館
続きはこちら
ときめき♡宣伝部
ときめき♡宣伝部
スターダストプロモーションSECTION3に所属するユニット、ときめき♡宣伝部。“きみのハートにロックオンっ!”を合言葉に、… 続きはこちら
2016年10月号の記事

月刊ソングス2016年10月号 Vol.166


雑誌コード05831-10 B5判・平綴・160ページ
ISBN978-4-285-14581-6 JANコード:4910058311064

特別定価680円(本体価格 630円)








本誌のご購入はこちら


Kis-My-Ft2/佐藤勝利/中島健人/菊池風磨/松島 聡&マリウス葉/A.B.C-Z
続きはこちら

KinKi Kids/Kis-My-Ft2/Sexy Zone/A.B.C-Z  続きはこちら




森山直太朗
ましまろ
今年10月にデビュー15周年を迎える森山直太朗が15周年記念オールタイムベストアルバム『大傑作撰』をリリースする。
続きはこちら
AKB48
ましまろ
指原莉乃×渡辺麻友×柏木由紀×横山由依×向井地美音
6月に行なわれた“AKB48 45thシングル 選抜総選挙”で史上初の2連覇を達成した… 続きはこちら
西内まりや
西内まりや
西内まりや、6枚目のシングルとなる『BELIEVE』。この曲はいよいよ10月1日から公開される自身初主演の映画『CUTIE HONEY -TEARS-』… 続きはこちら
アルスマグナ
EXILE ATSUSHI
@Zepp DiverCity(TOKYO)… 続きはこちら
EXILE ATSUSHI
EXILE ATSUSHI
@東京ドーム
続きはこちら
広瀬すず×山﨑賢人
四月は君の嘘
『月刊少年マガジン』にて連載後、累計発行部数500万部を超える大人気漫画『四月は君の嘘』が待望の映画化。今年、話題作への… 続きはこちら
lynch.
モン吉
葉月×玲央×悠介
メジャー・デビューから5年。ヘヴィネスと美しさというバンドの核を追求しながら、… 続きはこちら
さくらしめじ
さくらしめじ
“ゆったり・まったり・のんびり”な2人のキャラクターを、そのまま音楽に映したハートフルでキャッチーな歌が持ち味。そして会話中にも… 続きはこちら

2016年9月号の記事

月刊ソングス2016年9月号 Vol.165


雑誌コード05831-09 B5判・平綴・128ページ
ISBN978-4-285-14566-3 JANコード:4910058310968

特別定価680円(本体価格 630円)







本誌のご購入はこちら


橋本良亮/関西ジャニーズJr.
続きはこちら

Kis-My-Ft2/橋本良亮
続きはこちら


Bars & Melody

ZYUN.
デビュー・アルバムが120万枚のセールスを記録した、ヨーロッパで大人気のUK発ボーイズユニット
続きはこちら
ZYUN.
空想委員会@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE… 続きはこちら

藤澤ノリマサ

ZYUN.
オリジナル・アルバムとしては『Sogno(ソーニョ)〜夢〜』以来、約2年振り。彼ならではのポップオペラはもちろん、…続きはこちら
LE VELVETS
空想委員会テノール3人、バリトン2人で構成されたLE VELVETS。メンバー全員が音楽大学を卒業し、まさにベルベットのような声でファンを魅了している正統派のヴォーカル・グループだ。… 続きはこちら

La PomPon

ZYUN.
2015年から小松未歩の『謎』、ZARDの『運命のルーレット廻して』といった話題作のカバーを発表してきたLa PomPonが、…続きはこちら

ウカスカジー
ファンキー加藤
@豊洲PIT …続きはこちら
スキマスイッチ
EXILE THE SECOND
@昭和女子大学人見記念講堂… 続きはこちら
チャン・グンソク
大原櫻子
@国立代々木競技場 第一体育館… 続きはこちら
高橋 優
高橋 優
早くも今年3枚目となる高橋 優のシングル『光の破片』がリリースされる。TVアニメ『orange』のオープニングテーマ曲としてオンエアされている表題曲に加え、… 続きはこちら
藤田ニコル
モン吉
ティーンの女子たちに絶大な人気を誇るモデル“にこるん”こと藤田ニコルが歌手デビュー! 自身の恋愛経験を包み隠さずファンに伝える… 続きはこちら
Apink
空想委員会
「最上級(A)の女の子らしい(PINK)少女たち」という意味を持つ6人組ガールズグループ・Apink。韓国で絶大な人気を誇る彼女たちが、… 続きはこちら

SHE'S

ZYUN.
2016年6月、シングル『Morning Glow』でメジャーデビューしたピアノロックバンド“SHE’S”の新連載がなんと次号よりスタート!  …続きはこちら
BUMP OF CHICKEN
May J
@日産スタジアム …続きはこちら
BREAKERZ
HKT48
@豊洲PIT… 続きはこちら
ましまろ
ましまろ
真城めぐみ(Vo/ヒックスヴィル)、真島昌利(G&Vo/ザ・クロマニヨンズ)、中森泰弘(G&Vo/ヒックスヴィル)によるバンド“ましまろ”が2ndアルバム『ましまろに』をリリース。… 続きはこちら
オダギリジョー×蒼井 優
オダギリジョー×蒼井 優
『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』に続く孤高の作家・佐藤泰志原作の函館三部作となる『オーバー・フェンス』が遂に完成した。… 続きはこちら
JY
JY
フジテレビ系月9ドラマ『好きな人がいること』の主題歌を歌う、アーティスト・JY。 日本では“女優・知英(ジヨン)”としてのイメージが強かったが、… 続きはこちら
ZYUN.
ZYUN.
今年5月にミニ・アルバム『混合シナプス』でデビューしたZYUN.。4オクターブの声域を持つシンガーであり、“Junxix”名義で詞曲やビジュアル面などの…続きはこちら

WHITE ASH

ZYUN.
今年3月、生々しいロックサウンドへと回帰した4thフル・アルバム『SPADE 3』をリリース。各地のツアーでも熱狂を巻き起こしているWHITE ASHから早くも新作(3rdミニ・アルバム)『Quest』が到着! …続きはこちら
2016年8月号の記事

月刊ソングス2016年8月号 Vol.164


雑誌コード05831-08 B5判・平綴・160ページ
ISBN978-4-285-14555-7 JANコード:4910058310869

特別定価680円(本体価格 630円)







本誌のご購入はこちら


NEWS(加藤シゲアキ×手越祐也)
続きはこちら


ジャニーズWEST 
続きはこちら

嵐/NEWS/山下智久  続きはこちら

KinKi Kids/嵐/NEWS/
/ジャニーズWEST

続きはこちら


乙女新党

ZYUN.
@TSUTAYA 0-WEST…続きはこちら
ZYUN.
空想委員会@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE… 続きはこちら

SEKAI NO OWARI
ファンキー加藤
@さいたまスーパーアリーナ …続きはこちら
EXILE THE SECOND
EXILE THE SECOND
スタートは“二代目 J Soul Brothers”。EXILE加入後は“THE SECOND from EXILE”として活動してきた5人が“EXILE THE SECOND” … 続きはこちら
モン吉
モン吉
FUNKY MONKEY BABYSが解散してから約3年。ファンモンきってのメロディーメーカーとして数々の楽曲を生み出してきたモン吉が、… 続きはこちら
アルスマグナ
空想委員会
アルスマグナの新曲『サンバ DE わっしょい!feat.九瓏幸子』は、ラテンの名曲『サンバ・デ・ジャネイロ』をサンプリングした、…続きはこちら
清 竜人25
大原櫻子
清 竜人25のニュー・シングル『アバンチュールしようよ♡』は、とろけそうなひと夏のラブロマンスが描かれたタイトル曲に加え、… 続きはこちら
May J.
May J
デビュー10周年のアニバーサリーを迎えているMay J.のニュー・シングル『Have Dreams!』は、つんく♂(作詞)、小室哲哉(作曲)の …続きはこちら
SKY-HI
HKT48
2016年1月にリリースした2ndフル・アルバム『カタルシス』でヒップホップ・アーティストとしての圧倒的な評価を獲得、… 続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
DOBERMAN INFINITY
今年の春、アリーナを含む初の全国ワンマンツアーを大成功させたDOBERMAN INFINITY。今回リリースされる両A面シングル… 続きはこちら
Da-iCE
大原櫻子
花村想太×工藤大輝×和田 颯
4オクターブのボーカルと、ハイスキルなダンスパフォーマンスで魅了するDa-iCE。… 続きはこちら
天月-あまつき-
空想委員会
動画共有サイトから飛び出したボーカリスト・天月-あまつき-が贈る、ファン待望の2ndアルバム。ディスク=箱庭を作り上げる1つ1つの物語を… 続きはこちら
Goodbye holiday
ZYUN.
Goodbye holidayの両A面シングル『奇跡の星/弱虫けむし』がリリースされた。『奇跡の星』はテレビ東京系ドラマ…続きはこちら

2016年7月号の記事

月刊ソングス2016年7月号 Vol.163


雑誌コード05831-07 B5判・平綴・160ページ
ISBN978-4-285-14542-7 JANコード:4910058310760

特別定価680円(本体価格 630円)







本誌のご購入はこちら


V6(井ノ原快彦×三宅 健)続きはこちら

ジャニーズ銀座2016  続きはこちら

Kis-My-Ft2/V6/A.B.C-Z/
GENERATIONS from EXILE TRIBE

続きはこちら

家入レオ
大原櫻子
家入レオの4枚目となるアルバムが完成した。タイトルは『WE』。今年リリースされた2枚のシングル──『Hello To The World』と… 続きはこちら
フレデリック
空想委員会
快楽と中毒性に溢れたダンサブルなバンドサウンド、一度聴けば頭から離れなくなるグルーヴを備えたメロディー、言葉遊びとメッセージ性を… 続きはこちら

高野 洸(Dream5)

ZYUN.
漫画やアニメで大人気を誇る『BLEACH』。その作品を舞台化した『ROCK MUSICAL BLEACH』が、この夏、4年振りに復活することが決定。
続きはこちら

秦 基博
ファンキー加藤
@東京国際フォーラム ホールA …続きはこちら
HY+BIGMAMA
森山直太朗
HYとBIGMAMAのコラボによるシンクロニシティ・アルバム、その名もズバリ『Synchronicity』がここに完成!表題曲の共作曲から … 続きはこちら
前田敦子
AKB48
2011年6月22日にソロ・デビュー・シングル『Flower』をリリースした前田敦子。その日から丸5年を迎える今年の6月22日に初のアルバム『Selfish』が発売されることになった。… 続きはこちら
大原櫻子
大原櫻子
フレッシュな魅力を詰め込んだ1stアルバム『HAPPY』(2015年3月)。そのリリースからたくさんのライブを重ね、役者としての経験も、… 続きはこちら
Gacharic Spin
大原櫻子
男性顔負けの激しいライブパフォーマンスと、度肝を抜かれる超絶テクニック。国内はもちろん、海外からも注目されている… 続きはこちら
阪本奨悟
空想委員会
過去には『ミュージカルテニスの王子様』やNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』などの話題作にも出演してきた阪本奨悟。… 続きはこちら
EXILE SHOKICHI
新曲だけのオリジナル・アルバムとしては約2年振りとなる6作目。『Dr.Izzy』から聴こえてくるのは、これまで以上に肩の力 …続きはこちら
森高千里
HKT48
4月24日にZepp Tokyoで行なわれた森高千里のライブ“森高千里 47 HARD NIGHTS”が、CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」でテレビ初独占放送される。… 続きはこちら
GAKU-MC
AKB48
ヒップホップを日本のメジャーシーンに浸透させた立役者であり、最近では桜井和寿(Mr.Children)とのユニット“ウカスカジー”としても活動している
続きはこちら
空想委員会
片寄涼太×数原龍友
6月29日にリリースされるGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲『涙』は、シングルとしては初のバラード。
続きはこちら
ZYUN.
@中野サンプラザ…続きはこちら

妄想キャリブレーション

ZYUN.
でんぱ組.incを輩出した秋葉原ディアステージから誕生した、“妄キャリ”こと妄想キャリブレーション。アイドルという域を超える勢いの、…続きはこちら
2016年6月号の記事

月刊ソングス2016年6月号 Vol.162


雑誌コード05831-06 B5判・平綴・128ページ
ISBN978-4-285-14522-9 JANコード:4910058310661

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


[Event Report] “東京ドームに全員集合”
続きはこちら

KAT-TUN Sexy Zone 
ジャニーズ銀座2016 
続きはこちら

/KAT-TUN/Sexy Zone


続きはこちら


大原櫻子
大原櫻子
『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』の挿入歌として話題となった前作『キミを忘れないよ』から7か月。
続きはこちら

ファンキー加藤
ファンキー加藤
ファンキー加藤のニュー・シングル『ブラザー』。タイトル曲は、6月11日から公開となるファンキー加藤の初主演映画『サブイボマスク』の主題歌 …続きはこちら
森山直太朗
森山直太朗
森山直太朗がニュー・アルバム『嗚呼』を完成させた。 約半年間の“小休止”を経て制作された本作には、シングル『生きる(って言い切る)』(2015年9月)、
続きはこちら
AKB48
AKB48
向井地美音×加藤玲奈×小嶋真子×川本紗矢
AKB48の44枚目のシングル『翼はいらない』が、6月1日にリリースされることになった。… 続きはこちら
西内まりや
空想委員会
前作『Save me』(2015年8月)から約半年振りのリリースとなる、西内まりやの5thシングル『Chu Chu /HellO』が完成した。… 続きはこちら

EXILE SHOKICHI
アツすぎる魂を持った男が“町おこし”ならぬ“人おこし”で住民の心にもう一度火を灯すハートフル“自虐”コメディー映画『サブイボマスク』。 …続きはこちら
ザ・クロマニヨンズ
HKT48
@中野サンプラザ… 続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
家入レオ
@幕張メッセ国際展示場ホール1・2… 続きはこちら
Dream5
ZYUN.
@赤坂BLITZ…続きはこちら
2016年5月号の記事

月刊ソングス2016年5月号 Vol.161


雑誌コード05831-05 B5判・平綴・120ページ
ISBN978-4-285-14511-3 JANコード:4910058310562

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


渋谷すばる 関西ジャニーズJr.
続きはこちら

ジャニーズWEST/Sexy Zone/渋谷すばる


続きはこちら


BABYMETAL
@Zepp DiverCity(TOKYO)… 続きはこちら
SALU
KREVA、木村カエラといったトップ・アーティストから絶賛され、ヒップホップのファンだけではなく、J-POPユーザー、ロックファンからも
続きはこちら

遊助
遊助
約2年振りとなるオリジナル・アルバム『あの・・こっからが楽しんですケド。』が完成! 『Sunshine』(2014年6月)、などのシングル …続きはこちら
板野友美
板野友美
板野友美が4月20日に8thシングル『HIDE & SEEK』をリリースする。この楽曲は彼女の初主演映画『のぞきめ』の主題歌として書き下ろされたもの。
続きはこちら
家入レオ
家入レオ
新章の幕開けともいうべき新たな魅力が詰まった前作『Hello To The World』(2016年2月)から3か月。通算12枚目となる家入レオのシングル『僕たちの未来』が完成した。
続きはこちら
空想委員会
今年2月にリリースした2ndアルバム『ダウトの行進』で、バンドとしての“現在”を鮮やかに切り取って見せた空想委員会。…続きはこちら
Leola
Leola
聴く人の心に、太陽のように降り注ぐ声の持ち主、Leola。彼女の歌を聴いていると、温かい日差しに包まれ、 … 続きはこちら

EXILE SHOKICHI
EXILE SHOKICHI
EXILE SHOKICHIの1stフル・アルバムがついに完成した。タイトルは『THE FUTURE』。『BACK TO THE FUTURE』(2014年6月)、 …続きはこちら
HKT48
HKT48
HKT48のニュー・シングル『74億分の1の君へ』は、幸せ感いっぱいの… 続きはこちら
阿部サダヲ
阿部サダヲ
2010年に映画化されたベストセラー『武士の家計簿』などの著作で知られ“平成の司馬遼太郎”との呼び声も高い磯田道史の『無私の日本人』
続きはこちら
ZYUN.

4オクターブの音域を持つシンガー、ZYUN.。心に降りてくる言葉とメロディーを独特の世界観で形にするソングライターであり、

続きはこちら
2016年4月号の記事

月刊ソングス2016年4月号 Vol.160


雑誌コード05831-04 B5判・平綴・128ページ
ISBN978-4-285-14498-7 JANコード:4910058310463

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


せんせーションズ/Kis-My-Ft2/A.B.C-Z


続きはこちら


赤い公園

前作『猛烈リトミック』(2014年9月)から約1年半振りにリリースされる、赤い公園の3rdアルバム『純情ランドセル』。


続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
アルバム『THE LINE』(2015年12月)を引っ提げ全国ツアー中のDOBERMAN INFINITYが、待望のニュー・シングル…続きはこちら

安室奈美恵
秦基博
@ 千葉・幕張メッセ 幕張イベントホール
続きはこちら
the pillows
ゆず
記念すべき20作目『STROLL AND ROLL』は、歴代ベーシストを中心に5人のベーシストが参加した異色の作品になった。… 続きはこちら
安藤裕子×大塚 愛
BREAKERZ
安藤裕子の新作『頂き物』は、スキマスイッチ、TK from 凛として時雨、Chara、DJみそしるとMCごはんなど、バラエティーに富んだアーティストが楽曲を提供したコラボレーション・アルバム。… 続きはこちら
清水翔太
“新しい清水翔太の誕生”。そんな手応えを感じさせる、刺激的なアルバムである。シングル『花束のかわりにメロディーを』… 続きはこちら
WHITE ASH
2000年代の洋楽ギターロックからの影響を独自のセンスで反映させた音楽性で、ロックシーンにおける個性的なポジションを獲得している…続きはこちら
アルスマグナ
Crystal Kay
神生アキラ×朴ウィト
今年はじめ。日本武道館の晴れ舞台で初めてこの曲を見た時、これまでのアルスマグナのパフォーマンスとは一線を画すテイストと、 … 続きはこちら

BUMP OF CHICKEN
ファンキー加藤
@千葉・幕張メッセ… 続きはこちら
スキマスイッチ
BREAKERZ
シングルのタイトル曲が幅広いリスナーに向けた攻めの楽曲だとするなら、カップリング曲は作者が自らに向けた攻めの楽曲。… 続きはこちら
May J.
BREAKERZ
デビュー10周年を迎えたMay J.が『Summer Ballad Covers』(2013年6月)、『Heartful Song Covers』(2014年3月)に続くカバー・アルバム・シリーズ第3弾『Sweet Song Covers』をリリースする。… 続きはこちら
AKIHIDE
ギター・インストゥルメンタルの可能性を様々な形で提示してきたAKIHIDEが新たに挑んだのは、“和”をテーマにガットギターで綴る四季の物語。
続きはこちら
DEEP
Crystal Kay
コーラス・ボーカル・グループ、DEEPがレコード会社移籍第1弾シングル『MAYDAY』をリリース。最新鋭のダンスミュージック … 続きはこちら
2016年3月号の記事

月刊ソングス2016年3月号 Vol.159


雑誌コード05831-03 B5判・平綴・152ページ
ISBN978-4-285-14477-2 JANコード:4910058310364

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


渋谷すばる 
続きはこちら

中丸雄一(KAT-TUN)/Sexy Zone 
続きはこちら

タッキー&翼/ジャニーズWEST
続きはこちら

嵐/

タッキー&翼/渋谷すばる/
Sexy Zone/ジャニーズWEST


続きはこちら


片寄涼太×数原龍友

GENERATIONS from EXILE TRIBEが3rdアルバム『SPEEDSTER』を3月2日にリリース

続きはこちら
忘れらんねえよ
希望、絶望、夢、妬みといったリアルな感情をぶちまける歌、生々しさ全開のロックンロールサウンドによって熱狂的ともいえる…続きはこちら

秦 基博
秦基博
昨年12月に約3年振りとなるオリジナル・アルバム『青の光景』をリリースした秦 基博から、早くもニュー・シングル『スミレ』が届いた。…続きはこちら
ゆず
ゆず
@国立代々木競技場 第一体育館… 続きはこちら
星野 源
BREAKERZ
@さいたまスーパーアリーナ… 続きはこちら
家入レオ
新しい扉を開け放ち、大きく息を吸って、未知なる世界へ飛び出していくような姿が眼に浮かぶ家入レオの新曲『Hello To The World』。… 続きはこちら
清 竜人25
Crystal Kay
一度見たら忘れられない衝撃のパフォーマンスと、圧倒的な楽曲センス。一夫多妻アイドルとして話題の“清 竜人25”が、 … 続きはこちら
ファンキー加藤
ファンキー加藤
2016年初のリリース作品であり、ソロとしては5枚目となるシングル『中途半端なスター』を完成させたファンキー加藤。… 続きはこちら
湘南乃風
BREAKERZ
第二章の幕開けを告げるアルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜(コマゲン)』を引っ提げた全国ツアー
続きはこちら
BREAKERZ
@NHKホール… 続きはこちら
Silent Siren
昨年は日本武道館で幕を開け、東京体育館で締めくくったSilent Siren。3月2日にリリースされるニュー・アルバム『S』は、…続きはこちら
松室政哉
日常のワンシーンを少しだけ斜めから切り取り、情けなかったり、優しかったりする男の視点で物語を綴っていく松室政哉。…続きはこちら
2016年2月号の記事

月刊ソングス2016年2月号 Vol.158


雑誌コード05831-02 B5判・平綴・136ページ
ISBN978-4-285-14458-1 JANコード:4910058310265

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


ジャニーズカウントダウン 2015-2016 
続きはこちら

近藤真彦/KinKi Kids/嵐/関ジャニ∞/
続きはこちら

NEWS/KinKi Kids/嵐/関ジャニ∞
続きはこちら


Silent Siren
2015年は、ガールズバンド史上、デビュー後最短となった日本武道館ワンマンからスタートし、“覚悟と挑戦”と題した年末…続きはこちら
上野 優華
Crystal Kay
2013年のデビューから3年。本人にとってもファンにとっても、満を持して1stアルバム『U colorful』が完成した。デビュー曲から最新シングルはもちろん、みずみずしいラブソング、 … 続きはこちら

宮藤官九郎×神木隆之介
フレンチ・キス
映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」
対談インタビュー

映画『謝罪の王様』(2013年)や…続きはこちら
ナオト・インティライミ
BREAKERZ
@京セラドーム大阪… 続きはこちら
アルスマグナ
BREAKERZ
@日本武道館… 続きはこちら
WEAVER
WEAVERの新作『Night Rainbow』。ロンドンへの留学や3度に渡るツアーなどを経て生まれてきたという今作は生命力や希望が、… 続きはこちら
Acid Black Cherry
BREAKERZ
@日本武道館… 続きはこちら
BABYMETAL
BREAKERZ
@横浜アリーナ… 続きはこちら
E-girls
2月10日に初のベスト・アルバム『E.G. SMILE -E-girls BEST-』をリリースするE-girls。デビュー以降のシングル曲が全てパッケージ… 続きはこちら
ロッカジャポニカ
ももいろクローバーZや私立恵比寿中学などが所属するスターダストプロモーション。そこに所属する26名によって構成された…続きはこちら
2016年1月号の記事

月刊ソングス2016年1月号 Vol.157


雑誌コード05831-01 B5判・平綴・120ページ
ISBN978-4-285-14440-6 JANコード:4910058310166

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


ジャニーズWEST 続きはこちら

NEWS/関西ジャニーズJr.
続きはこちら

Sexy Zone 他 続きはこちら


大原櫻子
BREAKERZ
@Zepp DiverCity(TOKYO)… 続きはこちら
Little Glee Monster
フレンチ・キス
2015年夏、TBS系金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』の主題歌にもなった楽曲『好きだ。』が大きな話題を呼んだLittle Glee Monster。… 続きはこちら

TETSUYA
フレンチ・キス
ソロシングルを2枚同時発売するL'Arc〜en〜Cielのリーダー&ベーシストTETSUYA。ソロデビュー15周年を来年(2016年)に… 続きはこちら
秦 基博
自分のポップを追求した前作『Signed POP』から2年11か月振り。秦 基博の5thアルバム『青の光景』は、彼の中に浮かんだ青い色の景色や…続きはこちら
藤巻亮太
2012年2月にレミオロメンの活動を休止し、ソロ活動を始めてから約3年。藤巻亮太はついにソロとしてのあるべき姿を見つけた。…続きはこちら
Honey L Days
Honey L Days
イーグルスの名曲を日本語でカバーした前作『デスペラード』から3か月という速さでリリースされた、Honey L Daysの新曲『リスタート』。… 続きはこちら
槇原敬之
槇原敬之が音楽を求め世界を旅するCS放送「TBSチャンネル1」のオリジナル音楽紀行番組が、今年もいよいよオンエアされる。… 続きはこちら
@BLUES ALLEY JAPAN… 続きはこちら
Crystal Kay
Crystal Kay
安室奈美恵とのコラボレーション・シングル『REVOLUTION』(2015年9月)が約10年振りにオリコンウイークリーランキング … 続きはこちら
EXO
@東京ドーム。… 続きはこちら
2015年12月号の記事

月刊ソングス2015年12月号 Vol.156


雑誌コード05831-12 B5判・平綴・152ページ
ISBN978-4-285-14419-2 JANコード:4910058311255

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


加藤シゲアキ(NEWS) 続きはこちら

Endless SHOCK(主演:堂本光一)/
堂本剛/V6/
続きはこちら

関ジャニ∞ 他 続きはこちら


倉木麻衣
EXILE ÜSA、EXILE TETSUYA、Dream Shizukaによる“DANCE EARTH PARTY”。ダンスという世界共通言語を通し、
続きはこちら
赤い公園
フレンチ・キス
独特な個性と存在感を放ちながらも、聴けば必ず耳に残るようなポップセンスでリスナーを惹き付けてきた赤い公園。ニュー・シングル… 続きはこちら
アルスマグナ
2.5次元の概念を覆し、2次元と3次元の世界とでリアルタイムに存在するアルスマグナが、待望の1stアルバム『ARSWORLD』を完成させた。… 続きはこちら

Superfly
@東京国際フォーラム ホールA… 続きはこちら
May J.
フレンチ・キス
映画『アナと雪の女王』日本版主題歌『レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜』、ニンテンドー3DSソフト『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ2』… 続きはこちら
森高千里
これまでに発表したオリジナル曲を斬新なダンスチューンにアレンジして送る“The Dance Moritaka Nights”と、ライブで初めて歌う曲や…続きはこちら
Dream
BREAKERZ
11月18日にリリースされるDreamの新曲『ブランケット・スノウ』は、キラキラと幸せが輝くようなウインター・ラブソング。… 続きはこちら
Silent Siren
DAOKOSilent Siren、11枚目のシングルとしてリリースされた『alarm』。タイトル曲は現在オンエア中の日本テレビ深夜連続ドラマ… 続きはこちら
春奈るな
フレンチ・キス
モデルとしても活躍しているアニソン・アーティスト、春奈るな。“二次元”大好きな彼女の夢と妄想がたっぷり詰まった特別なクリスマス・ミニ・アルバム… 続きはこちら
AKB48
11月18日にリリースされるAKB48のアルバム『0と1の間』は、AKB48の10年の歴史を網羅したオールタイムベストアルバム。… 続きはこちら
島崎遥香
『リング』や『クロユリ団地』など傑作ホラーを生み出してきた中田秀夫監督が新たにメガホンをとったホラー映画『劇場霊』。…続きはこちら
柴田淳
清水翔太デビュー15周年のアニバーサリーイヤーを飾る『All Time Request BEST ~しばづくし〜』(11月25日発売)。ファン投票を参考に…続きはこちら
家入レオ×大原櫻子
BREAKERZ
@Zepp Tokyo… 続きはこちら
HKT48
フレンチ・キス
HKT48が主演するドラマ『マジすか学園0 木更津乱闘編』(日本テレビ系)の主題歌『しぇからしか!』が、11月25日に6枚目の  … 続きはこちら
2015年11月号の記事

月刊ソングス2015年11月号 Vol.155


雑誌コード05831-11 B5判・平綴・152ページ
ISBN978-4-285-14401-7 JANコード:4910058311156

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


Kis-My-Ft2 続きはこちら

長瀬智也(TOKIO) 続きはこちら

堂本剛/嵐   続きはこちら


Perfume
フレンチ・キス
@日本武道館… 続きはこちら
清 竜人25
フレンチ・キス
@東京・TSUTAYA O-EAST… 続きはこちら
DAOKO
DAOKOウィスパーボイスによる美しいコーラスワークや、流れるようなラップを織り交ぜた独自の世界観で注目を集めているDAOKO。見えそうで見えない、… 続きはこちら

Mr.Children
@日産スタジアム… 続きはこちら
スキマスイッチ
今年初のリリースとなるシングル『LINE』は、大人気テレビアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』(テレビ東京系)のオープニングテーマ曲。…続きはこちら
EXILE SHOKICHI
スリリングな疾走感に満ちたサウンドメイク、起伏の激しいメロディーライン、強烈なダイナミズムを備えたボーカル。映画『トランスポーター イグニション』…続きはこちら
倉木麻衣
倉木麻衣
@東京・すみだトリフォニーホール 大ホール
続きはこちら
フレンチ・キス
フレンチ・キス
11月5日に行なわれるさいたまスーパーアリーナ公演で解散することが決定したフレンチ・キス。その5年間の活動の集大成となるアルバム… 続きはこちら
Happiness
10月14日に約1年振りのシングル『Holiday』をリリースしたHappiness。ラップをフィーチャーしたパワフルなダンスチューンは、…続きはこちら
ザ・クロマニヨンズ
ザ・クロマニヨンズが9枚目のオリジナル・アルバム『JUNGLE 9』をリリース! 9月にリリースされたシングル『エルビス(仮)』(2015年7月クール 日本テレビ系土曜ドラマ『ど根性ガエル』主題歌)…続きはこちら
ファンキー加藤
約半年間に渡る初の全国ホールツアー“ONE FOR HALL TOUR 2015”で、合計9万人以上を動員してきたファンキー加藤。前作から…続きはこちら
清水翔太
2015年2月にベスト・アルバム『ALL SINGLES BEST』をリリース。9月には初の大阪城ホール公演を成功させるなど、…続きはこちら
BREAKERZ
BREAKERZ
@TOKYO DOME CITY HALL… 続きはこちら
大原櫻子
女優としても活躍中の大原櫻子が、4thシングル『キミを忘れないよ』をリリースする。この曲は12月に公開される『映画ちびまる子ちゃん』… 続きはこちら
Goodbye holiday
今年7月、シングル『革命アカツキ』でメジャー・デビューしたGoodbye holiday。待望の2ndシングルは、日本テレビ系土曜ドラマ… 続きはこちら
2015年10月号の記事

月刊ソングス2015年10月号 Vol.154


雑誌コード05831-10 B5判・平綴・144ページ
ISBN978-4-285-14377-5 JANコード:4910058311057

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


福山雅治 続きはこちら

「Sexy Zone A.B.C-Z
Summer Paradise in TDC」より
 
続きはこちら

タッキー&翼 他  続きはこちら


コブクロ
コブクロ
@さいたまスーパーアリーナ… 続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
今年7月にリリースしたシングル『SAY YEAH!!』がチャートの上位を席巻し、各地のフェスなどでもオーディエンスを沸かせてきた…続きはこちら
Dream5の重本ことりが、新ユニット・コトリwithステッチバードを結成。『妖怪ウォッチ』の新エンディングテーマ『宇宙ダンス!』でデビューすることになった。…続きはこちら

ゆず
@横浜スタジアム… 続きはこちら
清木場俊介
身を削りながら自問自答し、自分に対して唄っていたというこれまでの視点ではなく、もう少しだけ先を見て唄えるようになったと語っていた前作…続きはこちら
三浦大知
ダンス/ボーカルの卓越したスキルを武器に、圧倒的かつ個性的なエンターテインメントを体現し続ける三浦大知から…続きはこちら
宮本笑里
日本を代表する若きヴァイオリニストとして活躍中の宮本笑里。クラシックに限らず、J-POPのシーンでも数多くのアーティストとコラボレーションをしながら、… 続きはこちら
天月 -あまつき-
メジャー・デビュー後、初のシングルは豪華両A面でのリリース。『虹の向こうへ』はフジテレビドラマ『南くんの恋人〜my little lover』オープニングテーマ、『星月夜』(ほしづくよ)は… 続きはこちら
Every Little Thing
20周年イヤーに突入したEvery Little Thing(以下、ELT)が、ニューアルバム『Tabitabi』と、コンプリートベストアルバムをリリースする。…続きはこちら
EXILE TAKAHIRO
EXILE加入から10年目に突入するEXILE TAKAHIROが、自身のキャリアの集大成ともいうべき作品集『the VISIONALUX』…続きはこちら
森山直太朗
最新アルバム『黄金の心』(2014年11月)を軸にした全国ツアーを経て、森山直太朗からニュー・シングル『生きる(って言い切る)』…続きはこちら
OKAMOTO'S
Acid Black Cherry
“ケータイ、サイフ、家のカギをなくした若者”を主人公にした物語。そして、ロックバンドの枠を大きく超越するような挑発的なサウンド… 続きはこちら
DAOKO
@SHIBUYA WWW…続きはこちら
2015年9月号の記事

月刊ソングス2015年9月号 Vol.153


雑誌コード05831-09 B5判・平綴・160ページ
ISBN978-4-285-14356-0 JANコード:4910058310951

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


堂本光一 続きはこちら

Sexy Zone 


関西ジャニーズJr.  お詫びと訂正
続きはこちら

関ジャニ∞ 他  続きはこちら


AKB48
指原莉乃×渡辺麻友×北原里英
“第7回AKB48選抜総選挙”で見事1位に返り咲いた指原莉乃。彼女がセンターを …続きはこちら
Acid Black Cherry
@幕張海浜公園内特設会場… 続きはこちら
Silent Siren
@NHKホール…続きはこちら
GENERATIONS
片寄涼太×数原龍友
GENERATIONS from EXILE TRIBEが8月12日人気アニメ『ワンピース』の主題歌… 続きはこちら
アルスマグナ
神生アキラ&泉奏×miyake(mihimaru GT)
原作を舞台化する2.5次元の概念を覆し、アニメ(2次元)の世界と現実(3次元)の … 続きはこちら

B'z
@ナゴヤドーム… 続きはこちら
清木場俊介
亀田誠治とタッグを組んだ前作『軌跡』から2か月弱というスピードで届けられた、清木場俊介のニュー・シングル『蜉蝣〜カゲロウ』 …続きはこちら
秦 基博
作品を作るにあたって「狭い視野で物事を捉えたくない」と秦 基博は言う。「常にリアリティーを持って描きたいし、ポップスとして…続きはこちら
剛力彩芽
1stアルバム『剛力彩芽』(2015年4月)のリリースから約5か月。アーティスト・剛力彩芽の新しいシーズンの始まりを告げるニュー・シングル …続きはこちら
@日本武道館…続きはこちら
エバラ健太
@青山 月見ル君想フ…続きはこちら
片平里菜
福島出身のシンガーソングライター・片平里菜が、ニュー・シングル『誰にだってシンデレラストーリー』をリリース。親しみやすいポップな…続きはこちら
SEKAI NO OWARI
@日産スタジアム… 続きはこちら
ましまろ
ザ・クロマニヨンズの真島昌利、ヒックスヴィルの真城めぐみ、中森泰弘による新しいバンド“ましまろ”が1stフル・アルバム『ましまろ』 …続きはこちら
斎藤工×大橋トリオ
二人が語る映像と音楽の世界〜斎藤工監督作品一挙公開!〜
続きはこちら
大塚 愛
@東京・LIQUIDROOM… 続きはこちら
[Alexandros]
@日本武道館… 続きはこちら
家入レオ
20歳になり、デビューから4年目に突入した家入レオ。どんどんパワーアップしていくライブ・パフォーマンス、楽曲の説得力など、… 続きはこちら
清 竜人25
プロデューサー兼メンバーの清 竜人と6人の妻達による、一夫多妻のハーレム状態ユニット“清 竜人25”(以下、25)が、待望の1stアルバム … 続きはこちら
2015年8月号の記事

月刊ソングス2015年8月号 Vol.152


雑誌コード05831-08 B5判・平綴・176ページ
ISBN978-4-285-14339-3 JANコード:4910058310852

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


中山優馬/ジャニーズWEST 続きはこちら

嵐/NEWS 続きはこちら

Kis-My-Ft2  続きはこちら

近藤真彦 他  続きはこちら


これはベスト・アルバムではない。UNISON SQUARE GARDENの10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』は、… 続きはこちら
大原櫻子
7月22日に3rdシングル『真夏の太陽』と、初のライブDVD/Blu-ray 『1st TOUR 2015 SPRING〜CHERRYYYY BLOSSÖÖÖÖM!!!〜』を…続きはこちら
井上苑子
独学でギターを弾き始め、路上ライブをスタートさせたのが小学生の時。その後、本格的に始めたツイキャスでは視聴者数が… 続きはこちら

LUNATIC FEST.
@幕張メッセ… 続きはこちら
スキマスイッチ
at 日本武道館…続きはこちら
Dream Ami
DreamやE-girlsで活躍中のAmiのソロ・デビューが決定した。ソロとしての第1弾シングル『ドレスを脱いだシンデレラ』は、
続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
昨年11月にミニ・アルバム『#PRLG』をリリースし、今年2月の初ワンマンツアーではグループとしてのすさまじい成長ぶりを見せつけた…続きはこちら
天月 -あまつき-
ニコニコ動画に歌唱動画をアップし、驚異的な再生回数を記録している天月 -あまつき-。昨年7月にリリースしたメジャー1stアルバム… 続きはこちら
槇原敬之
at 東京国際フォーラム… 続きはこちら
May J.
May J.
May J.とディズニーのコラボレーションが再び実現!ニュー・シングル『Sparkle』のリード曲『Sparkle -輝きを信じて-』は、… 続きはこちら
HY
結成15周年を迎えたHYの今について尋ねた時、「バンドを始めた時よりも、色んな経験を重ねた今のほうが音楽を作っていても楽しいし、 … 続きはこちら
Silent Siren
『ビーサン』(2013年8月)、『BANG!BANG!BANG!』(2014年8月)と、毎年アツい夏を盛り上げてきたSilent Siren… 続きはこちら
浜端ヨウヘイ
身長192cmの体格とスケールの大きい歌を併せ持つ“大型”シンガーソングライター・浜端ヨウヘイが1stフルアルバム『BIG MUSIC』を
続きはこちら
2015年7月号の記事

月刊ソングス2015年7月号 Vol.151


雑誌コード05831-07 B5判・平綴・176ページ
ISBN978-4-285-14322-5 JANコード:4910058310753

特別定価640円(本体価格 593円)







本誌のご購入はこちら


関ジャニ∞ 他 続きはこちら

KAT-TUN 他 続きはこちら

堂本光一 他  続きはこちら


Silent Siren
今年1月に初めての日本武道館公演を成功させ、現在は台湾・香港を含むツアーを行なっているSilent Siren。6月10日にリリースされた… 続きはこちら
みみめめMIMI
シンガーソングライターの“タカオユキ”(声優としても活躍中!)、イラストレーターの“ちゃもーい”による新世代視聴覚ユニット、…続きはこちら

Mr.Children
at 横浜アリーナ… 続きはこちら
ナオト・インティライミ
今年4月にデビューから丸5年を迎えたナオト・インティライミが、初のベスト・アルバム『THE BEST!』をリリースした。…続きはこちら
Dream5
大ブームを巻き起こした『ようかい体操第一』(2014年4月)から1年2か月。ついにDream5が『ようかい体操第二』をリリースする。もちろん、…続きはこちら
黒木渚
“大切なものを4つあげる 愛、思想、時間、体” ──全身全霊の覚悟を込めた黒木渚のニュー・シングル『君が私をダメにする』がリリースされた。…続きはこちら
清木場俊介
6月24日にリリースされる清木場俊介の新曲は、作曲&サウンド・プロデュースに亀田誠治氏を迎えた『軌跡』。念願叶っての… 続きはこちら
音楽が持っているパワー、楽しさ、豊かさが真っ直ぐに伝わってくる。18枚目のシングルのタイトルは、ずばり『music』。… 続きはこちら
板野友美
去年の年末を盛り上げた『COME PARTY!』に続き、板野友美が今回もパーティーチューンをリリースする。新曲『Gimme Gimme Luv』は … 続きはこちら
忘れらんねえよ
忘れらんねえよ、ついに大覚醒!シングル『ばかもののすべて』(2015年2月)を含むニュー・アルバム『犬にしてくれ』は、… 続きはこちら
2015年6月号の記事

月刊ソングス2015年6月号 Vol.150


雑誌コード05831-06 B5判・平綴・136ページ
ISBN978-4-285-14302-7 JANコード:4910058310654

特別定価600円(本体価格 556円)







本誌のご購入はこちら


中山優馬/ジャニーズ銀座 2015 続きはこちら

堂本剛 他  続きはこちら



秦 基博
6月3日にリリースされる秦 基博の新曲『水彩の月』は、河瀨直美監督の最新映画『あん』(主演・樹木希林、5月30日公開)の主題歌。… 続きはこちら
華原朋美
秦 基博
華原朋美が、オリジナル曲としては9年振りとなる新曲『はじまりのうたが聴こえる』をリリースする。作詞は華原朋美本人、そして… 続きはこちら
シシド・カフカ
シシド・カフカの新曲『Don't be love feat.斉藤和義』。フジテレビ系ドラマ木曜劇場『医師たちの恋愛事情』の主題歌 … 続きはこちら
藤巻亮太
藤巻亮太は新作『旅立ちの日』によって、ソロのシンガーソングライターとしてのスタイルをしっかりと掴み取ってみせた。…続きはこちら
今年最初のシングル『シュガーソングとビターステップ』は、TVアニメ『血界戦線』のエンディングテーマ。一筋縄ではいかない… 続きはこちら
乙女新党
2014年7月に6人体制で新たなスタートを切った乙女新党が、5月27日にニュー・シングル『キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!!』…続きはこちら
2015年5月号の記事

月刊ソングス2015年5月号 Vol.149


雑誌コード05831-05 B5判・平綴・124ページ
ISBN978-4-285-14279-2 JANコード:4910058310555

特別定価600円(本体価格 556円)







中山優馬 続きはこちら

関西ジャニーズJr. 続きはこちら

ジャニーズWEST 他  続きはこちら


X21
昨年3月、シングル『明日への卒業』でCDデビューした正統派次世代アイドル・X21。この1年間の集大成とも言える …
続きはこちら
Suzu
昨年、ミニ・アルバム『step by step』でメジャー・デビューした沖縄出身のシンガーソングライター・Suzuが、…
続きはこちら

Every Little Thing
Every Little Thing(以下、ELT)から、約2年振りのニュー・シングル『ANATA TO』が届いた。きらびやかで聴き心地のいいポップスに乗せた、… 続きはこちら
ザ・クロマニヨンズ
@STUDIO COAST… 続きはこちら
西内まりや
西内まりやの新曲『ありがとうForever...』。ライブで聴いた方から音源化を望むたくさんの声が寄せられ、 …
続きはこちら
九州男児新鮮組
もはや国内に敵なしと言われ、世界大会で日本代表としてパフォーマンスも行なうブレイクダンスチーム・九州男児新鮮組。…続きはこちら
前田敦子
80年代を舞台に前田敦子が男心をくすぐるヒロインを演じる映画『イニシエーション・ラブ』。真っ直ぐでキラキラした恋愛が、…続きはこちら
@日本武道館… 続きはこちら
U-KISS
3月に日本では4枚目となるアルバム『Action』をリリースしたU-KISS。韓国出身で、バラードからダンスナンバーまで…続きはこちら
La PomPon
今年1月にシングル『BUMP!!』… 続きはこちら
2015年4月号の記事

月刊ソングス2015年4月号 Vol.148


雑誌コード05831-04 B5判・平綴・144ページ
ISBN978-4-285-14251-8 JANコード:4910058310456

特別定価600円(本体価格 556円)







せんせーションズ 続きはこちら

Kis-My-Ft2/舞祭組 続きはこちら

KAT-TUN 他  続きはこちら

渋谷すばる  続きはこちら


Rev.from DVL
人気急上昇中のRev.from DVL(以下、Rev.)。この春は、ついに初ツアー“Rev.from DVL Live House Tour Live And Peace vol.3”を…続きはこちら
Suzu
“胃も心も口説かれる、新感覚グルメコメディー”として話題となった深夜ドラマ『女くどき飯』のエンディングテーマとしてもオンエアされてきた…
続きはこちら

福山雅治
@セキスイハイムスーパーアリーナ… 続きはこちら
剛力彩芽
ポジティブパワー全開! やっぱり彼女には前向きな音楽がよく似合う。剛力彩芽が待望の1stアルバムをリリース。… 続きはこちら
[Alexandros]
2015年の[Alexandros]は、何かとてつもないことをやってくれる。そんな予感に満ちた9か月振りのニュー・シングルは、…続きはこちら
大原櫻子
映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロインとして、鮮烈なデビューを果たした大原櫻子が、待望の1stアルバム …
続きはこちら
伊東歌詞太郎
伊東歌詞太郎
動画投稿サイトの“歌ってみた”で絶大な支持を獲得し、ボカロPとしても高い評価を得ている伊東歌詞太郎が2ndフル・アルバム『二律背反』を完成させた。… 続きはこちら
AKB48
柏木由紀と小嶋陽菜の2人がセンターを務めている、AKB48、39枚目のシングル『Green Flash』。切ない失恋のミディアムバラードながら、…続きはこちら
AKIHIDE
@東京国際フォーラム ホールC… 続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
@Zepp Tokyo…
続きはこちら
KOKIA
KOKIA
KOKIAのニュー・アルバム『I Found You』は、彼女が出会ってきた人や物、言葉などが大きな力となって生まれた作品だ。… 続きはこちら
フェアリーズ
	 フェアリーズ
3月25日にリリースされるフェアリーズの2015年第1弾となる作品は、記念すべき10枚目のシングル。それはラップを取り入れたダンスチューン… 続きはこちら
2015年3月号の記事

月刊ソングス2015年3月号 Vol.147


雑誌コード05831-03 B5判・平綴・152ページ
ISBN978-4-285-14233-4 JANコード:4910058310357

特別定価600円(本体価格 556円)






Sexy Zone 続きはこちら

NEWS 他  続きはこちら

Kis-My-Ft2/ジャニーズWEST/PLAYZONE 
続きはこちら


Silent Siren
DEEP
今年1月に初の日本武道館でのワンマンライブを成功させたSilent Sirenが、3枚目となるフル・アルバム、その名も『サイレントサイレン』… 続きはこちら
武藤彩未
可憐Girl's、さくら学院での活動を経て、昨年4月にアルバム『永遠と瞬間』でデビューした武藤彩未。松田聖子を始めとする80年代アイドルのDNAを… 続きはこちら

Chara
Charaの約2年半振りとなるフル・アルバムは『Secret Garden』(=女性の子宮)をイメージした、奥深く、美しい愛に満ちた作品となった。
続きはこちら
May J.
@日本武道館…
続きはこちら
DEEP
DEEP
今や日本を代表するコーラス&ボーカルグループとなったDEEPから、約3年振りとなるオリジナル・アルバム『Love Light』が届けられた。… 続きはこちら
ハナエ
1stアルバム『十戒クイズ』(2013年11月)が日本以外の35か国でも配信され、音楽はもちろん、アートやカルチャー、ファッションの面からも注目を… 続きはこちら
清 竜人25
清竜人25
昨年11月、シングル『Will♡You♡Marry♡Me?』で衝撃的なデビューを果たした清 竜人25。プロデューサー兼メンバーである清 竜人と6人の妻が、… 続きはこちら
Dream5
昨年は『ようかい体操第一』と『ダン・ダン ドゥビ・ズバー!』が大ヒット! オリコンシングルウィークリーチャート1位を獲得し、…
続きはこちら
Silent Siren
@日本武道館… 続きはこちら
GENERATIONS
GENERATIONS from EXILE TRIBEから約1年3か月振りとなるニュー・アルバム『GENERATION EX』が到着! … 続きはこちら
家入レオ
家入レオ
昨年12月に20歳の誕生日を迎えた家入レオ。2015年最初のリリースとなったシングル『miss you』、そして待望の3rdアルバム『20』には、… 続きはこちら
2015年2月号の記事

月刊ソングス2015年2月号 Vol.146


雑誌コード05831-02 B5判・平綴・160ページ
ISBN978-4-285-14206-8 JANコード:4910058310258

特別定価600円(本体価格 556円)






Johnnys' Countdown 他 続きはこちら

KAT-TUN 他  続きはこちら

近藤真彦 他 続きはこちら


Silent Siren
DEEP
今月17日に初の日本武道館公演に挑むSilent Siren。前作『恋い雪』(2014年12月)から約1か月というスピードでリリースされた… 続きはこちら

湘南乃風  お詫びと訂正
@さいたまスーパーアリーナ… 続きはこちら
松坂桃李×miwa
型破りな指揮者が率いる貧乏オーケストラが、演奏会を成功させるまでを描く映画『マエストロ!』。作品を通じ、ヴァイオリンとフルートに
続きはこちら
西内まりや
郷ひろみ
2014年8月にシングル『LOVE EVOLUTION』をリリースし、自身の夢であった歌手デビューを果たした西内まりや。待望の2ndシングル… 続きはこちら
大原櫻子
大原櫻子の2ndシングル『瞳』。この曲は「第93回全国高校サッカー選手権大会」の応援歌として書かれたもので、彼女自身が初めて作詞に挑戦した楽曲だ。… 続きはこちら
星野 源
@横浜アリーナ… 続きはこちら
渡辺美優紀
2014年9月に日本武道館で行なわれた、「AKB48グループ じゃんけん大会2014〜拳で勝ち取れ!1/300ソロデビュー争奪戦〜」で、…
続きはこちら
OKAMOTO'S
昨年10月に初の日比谷野外大音楽堂・ワンマンライヴを成功させるなど、デビュー5周年のアニヴァーサリーを派手に飾った… 続きはこちら
2015年1月号の記事

月刊ソングス2015年1月号 Vol.145


B5判・平綴・144ページ 雑誌コード05831-01
ISBN978-4-285-14183-2 JANコード:4910058310159

特別定価600円(本体価格 556円)







Kis-My-Ft2 続きはこちら

KinKi Kids 他  続きはこちら

Sexy Zone 他 続きはこちら

DEEP
DEEP
現メンバーでの活動がスタートして8年。DEEPがまた1つ、素晴らしいバラード・ナンバーを届けてくれた。ニュー・シングル… 続きはこちら
武藤彩未
2014年4月にアルバム『永遠と瞬間』でデビューした武藤彩未が、2か月連続でライブDVDをリリースする。すでに発売中の… 続きはこちら

板野友美
収録された4曲が全てパーティーチューンという、アゲアゲのシングルを板野友美がリリースする。しかも、カップリングには
続きはこちら
木村カエラ
横浜アリーナ… 続きはこちら
柴田 淳
郷ひろみ
前作から1年9か月振りに新作『バビルサの牙』をリリースする柴田 淳。従来のしばじゅんサウンドを残しつつも新たな血を導入し、… 続きはこちら
Silent Siren
去年の冬を切なく彩った『I×U』(2013年10月)に続き、今年もSilent Sirenの冬曲がリリースされた。タイトルは『恋い雪』。11月から… 続きはこちら
岩瀬敬吾
前作『FLOOR』から約5年半。たくさんの出会いや出来事を重ねながら日本各地で歌ってきた岩瀬敬吾が、ミニ・アルバム『象になった君の夢』… 続きはこちら
May J.
約2年振りのオリジナル・アルバム『Imperfection』(2014年10月)をヒットさせるなど、シンガーとしてさらなる…
続きはこちら
森高千里
Zepp Tokyo… 続きはこちら
浜田麻里
2014年4月27日、東京国際フォーラム ホールAで行なわれた、浜田麻里30周年ツアーの最終日を収録したDVDとBlu-ray… 続きはこちら
塩ノ谷 早耶香
18歳でデビューし、5枚のシングルをリリースしてきた塩ノ谷 早耶香。作品を発表するたびに大きく成長し、表現力に磨きをかけてきた彼女が、… 続きはこちら
2014年12月号の記事

月刊ソングス2014年12月号 Vol.144


B5判・平綴・152ページ 雑誌コード05831-12
ISBN978-4-285-14154-2 JANコード:4910058311248

特別定価600円(本体価格 556円)







中山優馬 続きはこちら

タッキー&翼(滝沢秀明) 続きはこちら

関ジャニ∞ 他  続きはこちら

TOKIO 他 続きはこちら

藤澤ノリマサ
4thアルバム『Song for You』(2012年9月)以来、約2年振りとなるオリジナルミニアルバム『Sogno(ソーニョ)〜夢〜』を… 続きはこちら
DOBERMAN INFINITY
DOBERMAN INFINITY
DOBERMAN INCからDOBERMAN INFINITYへ、グループ名も新たに活動をスタートさせた彼らが、1stミニ・アルバム… 続きはこちら

スキマスイッチ
言ってみれば本気の草野球みたいに熱量が高い──と、アルバム制作に取り組む活性化した気持ちを語っていたスキマスイッチ。… 続きはこちら
郷ひろみ
郷ひろみ
今聴きたい音楽や今観たいVocalistを厳選し、生演奏で送るCS放送「TBSチャンネル1」のオリジナル番組『The Vocalist〜音楽に恋して〜「郷ひろみ」』。…
続きはこちら
Dream5
大きな話題となった人気アニメ『妖怪ウォッチ』(テレビ東京系)のエンディングテーマ『ようかい体操第一』。それに続くエンディングテーマを、…
続きはこちら
家入レオ
ケラケラ
家入レオ、8枚目となるシングル『Silly』。表題曲はTBSテレビ系金曜ドラマ『Nのために』の主題歌として書き下ろされたもので、感情よりももっと深い…
続きはこちら
森山直太朗
シングル『若者たち』(フジテレビ開局55周年記念ドラマ『若者たち2014』主題歌/2014年8月)を含む森山直太朗のニュー・アルバム『黄金の心』は、…
続きはこちら
二階堂ふみ
映画界を破竹の勢いで席巻する二階堂ふみ。その出演最新作『日々ロック』では、表の顔はデジタル系トップアイドル、裏の顔はライブハウスで…
続きはこちら
HY
HY
通算10作目にして初めてコンセプトを決めて制作に入った新作『LOVER』。恋人、家族、大切な人に向けて、心の中の真っ直ぐな想いを… 続きはこちら
大原櫻子
昨年公開された映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でヒロインを演じ、劇中バンドMUSH&Co.のボーカリストとしてCDデビューも果たした大原櫻子が、…
続きはこちら
2014年11月号の記事

月刊ソングス2014年11月号 Vol.143


B5判・平綴・144ページ 雑誌コード05831-11
ISBN978-4-285-14124-5 JANコード:4910058311149

特別定価600円(本体価格 556円)







ジャニーズWEST 続きはこちら

山下智久 他  続きはこちら

ケラケラ
ケラケラ
一度聴いたら忘れられないインパクトの超ポップチューン『ケラケラじゃんけん』と、路上ライブ時代から温めてきたバラード『STATION』。… 続きはこちら

ゆず
2014.9.24 Wed. at 横浜アリーナ… 続きはこちら
秦 基博
アコースティック・ギターは、秦 基博というアーティストを形成する上で欠くことのできない重要なパートナーだ。アコギと共に呼吸し、彼にしか出せない音を表現する。…
続きはこちら
剛力彩芽
剛力彩芽の3rdシングルは『くやしいけど大事な人』。デビュー曲『友達より大事な人』(2013年7月)に続く、“大事な人”3部作の第2作となる楽曲だ。… 続きはこちら
空想委員会
男の悲しさや情けなさ、不条理や劣等感を包み隠さず歌い上げ、クスッとさせながらもハッとする人間の本質を捉えてきた空想委員会が、… 続きはこちら
the pillows
1年の“休憩”を経て2013年7月から活動再開し、2014年9月16日に結成25周年を迎えたthe pillowsが、バンドというものの素晴らしさを改めて歌う… 続きはこちら
EXILE SHOKICHI
ナオト・インティライミ
1stシングル『BACK TO THE FUTURE』(2014年6月)が大ヒット。ソロ・アーティストとして華々しいデビューを飾ったEXILE SHOKICHIから…
続きはこちら
HKT48
HKT48の新曲『控えめI love you !』は、アップテンポなのに、歌詞は切ないというギャップがユニークなナンバー。そんな楽曲や… 続きはこちら
2014年10月号の記事

月刊ソングス2014年10月号 Vol.142


B5判・平綴・144ページ 雑誌コード05831-10
ISBN978-4-285-14097-2 JANコード:4910058311040

特別定価600円(本体価格 556円)







堂本剛 続きはこちら

Sexy Zone 続きはこちら

中山優馬  続きはこちら

関ジャニ∞ 続きはこちら

SOL (from BIGBANG)
2014.8.18 Mon.@パシフィコ横浜… 続きはこちら
X21
X21 国民的美少女コンテストのファイナリストで結成したアイドルグループ・X21が、3rdシングル『ハッピーアプリ』をリリース!… 続きはこちら

ザ・クロマニヨンズ
ザ・クロマニヨンズが新作『GUMBO INFERNO』をリリース。タイトルの意味は“ごった煮”。今回のアルバムには… 続きはこちら
ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ
前作『Nice catch the moment !』(2013年5月)から約1年半。ナオト・インティライミの5枚目となるアルバム『Viva The World !』… 続きはこちら
河村隆一
“Rock・Roots・Ryuichi(=RRR)”をコンセプトにしたミニ・アルバム『never fear』を河村隆一が10月1日にリリースする。… 続きはこちら
さかいゆう
さかいゆう
今年1月にリリースされた3rdアルバム『Coming Up Roses』がスマッシュヒットを記録。さらに音楽ドキュメンタリー映画… 続きはこちら
清木場俊介
今年、ソロ・デビュー10周年を迎えた清木場俊介。これまでソロとして発表した楽曲をリアレンジして唄い直したベスト・アルバム… 続きはこちら
May J.
ディズニー映画『アナと雪の女王』の主題歌『Let It Go 〜ありのままで〜』の歌唱により、大きな注目を集めているMay J.から7枚目の… 続きはこちら
伊勢谷友介×ユ・ジテ
ヨーロッパのクラシック界で“100人に1人の声を持つテノール”と絶賛されながら、喉にできた腫瘍によって声を失った、韓国人の天才オペラ歌手… 続きはこちら
SOLIDEMO
メンバー全員の身長が180cm以上というSOLIDEMO(ソリディーモ)。今年4月16日にシングル『THE ONE』でデビューし、… 続きはこちら
2014年9月号の記事

月刊ソングス2014年9月号 Vol.141


B5判・平綴・152ページ 雑誌コード05831-09
ISBN978-4-285-14074-3 JANコード:4910058310944

特別定価600円(本体価格 556円)







V6(長野 博×森田 剛) 続きはこちら

ジャニーズWEST 続きはこちら

Kis-My-Ft2  続きはこちら

サスケ
槇原敬之
2004年に全国発表され、インディーズながら30万枚の大ヒットとなった名曲『青いベンチ』。そのリリースから10年となる今年… 続きはこちら
Silent Siren
Silent Siren
去年の夏を盛り上げた『ビーサン』に続き、Silent Sirenが今年もとびっきりの夏ソングを完成させた。すでにライブでも… 続きはこちら
天月 -あまつき-
ニコニコ動画内の“歌ってみた”へ投稿した数多くの動画が、再生回数ランキングで1位を叩き出す話題のボーカリスト、天月 -あまつき-が… 続きはこちら

アンジェラ・アキ
Dream5
2014.8.4 Mon.@Nippon Budokan
小田和正
明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014 『本日 小田日和』
2014.7.12 Sat.@東京体育館…
続きはこちら
UNISON SQUARE GARDEN
ライブでの無敵感を正しく反映した、最高純度のロックアルバム誕生。UNISON SQUARE GARDENの5thアルバム『Catcher In The Spy』… 続きはこちら
SKE48
松井玲奈×高柳明音×須田亜香里
7月30日にリリースされた『不器用太陽』は、SKE48のシングルとしては初となるバラード。青春ならではのもどかしい恋心を描いた、… 続きはこちら
西内まりや
人気ファッション雑誌『Seventeen』のトップモデルとして活躍している西内まりや。女優としても数々の作品に出演し、… 続きはこちら
BOYFRIEND
Dream5
2014.8.2 Sat.@Zepp DiverCity (TOKYO)
ファンキー加藤
今年2月にソロ・デビューを果たしたファンキー加藤が、8月に3rdシングル『太陽』を、そして9月にソロ1枚目となるアルバム『ONE』を… 続きはこちら
高橋優
高橋優のニュー・アルバム『今、そこにある明滅と群生』は、初の日本武道館公演を終え、新たなモードで臨んだ曲作り期間に生まれた作品… 続きはこちら
片平里菜
昨年8月に『夏の夜』でメジャー・デビューして以来、表現力豊かな歌声と強い意志を感じさせるメッセージ性の高い楽曲で着実にファンを… 続きはこちら
Suzu
Suzu 沖縄出身の19歳のシンガーソングライター・Suzuが2ndシングル『LOVE TO YOU -by CUPS-』を8月20日にリリースする。… 続きはこちら
2014年8月号の記事

月刊ソングス2014年8月号 Vol.140


B5判・平綴・168ページ 雑誌コード05831-08
ISBN978-4-285-14047-7 JANコード:4910058310845

特別定価600円(本体価格 556円)






関ジャニ∞(村上信五×大倉忠義) 続きはこちら

舞祭組、A.B.C-Z 続きはこちら

タッキー&翼 続きはこちら

クリス・ハート
J-POPの素晴らしさを伝える、クリス・ハートのカバー・アルバム第2弾『Heart Song II』。ファンの方から寄せられた… 続きはこちら

大塚 愛
ここから彼女の新しいキャリアが始まる。そのことを確信させてくれる、充実作だと思う。大塚 愛が5thアルバム『LOVE LETTER』… 続きはこちら
槇原敬之
槇原敬之
これまでも、各界の有名人が癒しの旅に向かうCS放送「TBSチャンネル1」の番組“世界癒しの旅シリーズ”でアイルランドとスペイン… 続きはこちら
家入レオ
大人気TVアニメ『ドラゴンボール改』(フジテレビ系)のエンディング主題歌としてもオンエアされている、家入レオのニュー・シングル… 続きはこちら
WHITE JAM
WHITE JAM 今年1月にリリースした『Valentine』に続く、メジャーでのシングル第2弾は“非リア充”を応援… 続きはこちら
PLAY MOVIE▶
スキマスイッチ
様々なスタイルのライブに明け暮れた10thアニバーサリーイヤーも無事終了したスキマスイッチが、20枚目となるシングルをリリースする。… 続きはこちら
秦 基博
秦 基博の2014年第2弾シングルは、8月8日公開の3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌に決定した『ひまわりの約束』… 続きはこちら
DEEP×BREATHE
DEEP×BREATHE
“DEEP×BREATHE”の対談が実現! 実力派ボーカル・コーラス・グループとして活躍を続ける2組に、お互いの印象、… 続きはこちら
BOYFRIEND
7月23日に2ndアルバム『SEVENTH COLOR』をリリースするBOYFRIEND。タイトルが表すように、BOYFRIENDというグループの… 続きはこちら
2014年7月号の記事

月刊ソングス2014年7月号 Vol.139


B5判・平綴・152ページ 雑誌コード05831-07
ISBN978-4-285-14022-4 JANコード:4910058310746

特別定価600円(本体価格 556円)







高野 洸(Dream5)
ついに! Dream5の高野 洸が単独特集ページで登場!!ダンスを始めたいきさつから小学生時代のレッスン生活。… 続きはこちら

絢香
絢香の新曲『にじいろ』。優しくて温かい気持ちに包まれ、思わず口ずさみたくなるこの曲は、吉高由里子主演のNHK連続テレビ小説… 続きはこちら
三代目J Soul Brothers
登坂広臣×山下健二郎
今年1月からスタートした“三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2014「BLUE IMPACT」”… 続きはこちら
moumoon
気持ちも身体も開放的になる“夏”を先取り!moumoonの新作『ICE CANDY』は、『Sunshine Girl』『Chu Chu』『Jewel』… 続きはこちら
大原櫻子(from MUSH&Co.)
大原櫻子
昨年12月に公開された映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン・小枝理子を演じて一躍注目を集めた大原櫻子。…
続きはこちら
ナオト・インティライミ
日本が誇る“オマットゥリ男”ことナオト・インティライミが、6月13日から開催される2014 FIFAワールドカップブラジル大会の… 続きはこちら
板野友美
板野友美
2011年1月のソロ・デビューから3年半。ついに板野友美の1stアルバム『S×W×A×G』(スワッグ)がリリースされることになった。…
続きはこちら
塩ノ谷 早耶香
塩ノ谷早耶香
早くも5枚目となる塩ノ谷 早耶香のニュー・シングル『Like a flower』が完成した。どちらかというとバラードを切なく… 続きはこちら
2014年6月号の記事

月刊ソングス2014年6月号 Vol.138


B5判・平綴・128ページ 雑誌コード05831-06
ISBN978-4-285-13998-3 JANコード:4910058310647

特別定価600円(本体価格 556円)








ジャニーズWEST 続きはこちら

Sexy Zone/King & Queen & Joker(ピアノ・ソロ)
続きはこちら


お詫びと訂正



ガムシャラJ's Party!! Vol.3 続きはこちら

SUPER☆GiRLS
3人の新メンバーを迎え、結成当初と同じ12人体制になったSUPER☆GiRLS。記念すべき10枚目のシングルでもあり、… 続きはこちら

ファンキー加藤
ファンキー加藤のソロ第2弾となるシングル『輝け』。胸を張って次の一歩を踏み出す勇気をくれるようなポジティブなエネルギーに満ちた… 続きはこちら
EXILE SHOKICHI
EXILE SHOKICHI
二代目J Soul Brothers、EXILE、THE SECOND from EXILEのメンバーとして活躍、シンガー/パフォーマーとしての…
続きはこちら
ミゲル
エステー“消臭力”のCMでその堂々たる歌声を披露し、一躍注目を集めたミゲル。T.M.Revolutionの西川貴教や島谷ひとみとも共演し… 続きはこちら
シェネル
大ヒット曲『ベイビー・アイラブユー』を収録し、50万枚を超えるセールスを記録した『ラブ・ソングス』に続くカバー・アルバム第2弾… 続きはこちら
高橋優
現在放送中のドラマ『アリスの棘』(TBS系)の主題歌としてもオンエア中の新曲『太陽と花』、そしてライブDVD…
続きはこちら
BOYFRIEND
前作『My Avatar』(2014年3月)で大人っぽい一面を見せたBOYFRIENDが、早くも5枚目のシングル『スタートアップ!』を … 続きはこちら
2014年5月号の記事

月刊ソングス2014年5月号 Vol.137


B5判・平綴・120ページ 雑誌コード05831-05
ISBN978-4-285-13969-3 JANコード:4910058310548

特別定価600円(本体価格 556円)








Kis-My-Ft2 続きはこちら

ジャニーズWEST/ええじゃないか  続きはこちら


テゴマス 続きはこちら

Da-iCE
アーティスト・コンセプトの“DANCE”とサイコロの“DICE”を掛け合わせて“Da-iCE”。メンバー5人にファンを… 続きはこちら



秦 基博
4月30日から開催される約2年振りのアコースティック・ライブツアー“GREEN MIND 2014”に先がけて、4月23日にニュー・シングル… 続きはこちら
岡平健治
岡平健治からニュー・シングル『勇者のウタ』が届けられた。アルバム『ニッポンの唄〜喜びのうた〜』(2012年3月)… 続きはこちら
Dream5
Dream5、2014年最初の作品は、聴く者を勇気づけるアッパーチューン『Break Out』と、既にチビッコに大人気となっている『ようかい体操第一』…
続きはこちら
石崎ひゅーい
石崎ひゅーい
昨年7月にリリースした、1stフル・アルバム『独立前夜』が音楽専門誌などで高い評価を獲得。奔放なクリエイティビティーに … 続きはこちら
片平里菜
前作『女の子は泣かない』(2014年1月リリース)に続く3枚目のシングルは、亀田誠治がアレンジを担当した疾走感溢れる… 続きはこちら
Honey L Days
Honey L Daysの新曲『君色デイズ』は、剛力彩芽の初主演映画としても話題の『L♡DK』の主題歌として書き下ろされたものだ。 … 続きはこちら
2014年4月号の記事

月刊ソングス2014年4月号 Vol.136


B5判・平綴・152ページ 雑誌コード05831-04
ISBN978-4-285-13935-8 JANコード:4910058310449

特別定価580円【税5%】、
596円【税8%】(本体価格552円)







中山優馬 続きはこちら

僕のそばには星がある/タッキー&翼  続きはこちら


Endless SHOCK 続きはこちら

E-girls
SAYAKA×Ami×石井杏奈
昨年4月にリリースした1stアルバム『Lesson 1』から1年を待たず、3月19日に… 続きはこちら

清木場俊介
ソロ・デビュー10周年を記念してリリースされた清木場俊介のベスト・アルバム『唄い屋・BEST Vol.1』。ソロとして発表した楽曲をリアレンジ… 続きはこちら
大橋トリオ
際立ったソングライティング・センス、豊富な音楽知識に裏打ちされたアレンジメント、そして、穏やかで奥深いボーカルが1つになったポップソング…
続きはこちら
柴田 淳
柴田 淳
昨年11月に“Blue Note & Billboard Live Tour 2013”を行なった柴田淳。チケットは全公演即日完売と、超プレミアムライブ
続きはこちら
BOYFRIEND
ヨンミン&クァンミン
BOYFRIENDが4枚目となるシングル『My Avatar』をリリース。… 続きはこちら
三浦大知
昨年9月に初の横浜アリーナ公演を成功させ、11月にリリースした4thアルバム『The Entertainer』(大傑作!)がアルバムチャート5位を記録…
続きはこちら
May J.
大ヒットを記録した『Summer Ballad Covers』(2013年6月)に続くMay J.のカヴァー・アルバム第2弾『Heartful Song Covers』…
続きはこちら
TTRE(土屋礼央)
アカペラグループ・RAG FAIRのメンバーとしてもおなじみの土屋礼央が、ソロ・プロジェクト“TTRE”の2ndアルバム
続きはこちら

HKT48
田島芽瑠×朝長美桜×田中美久×矢吹奈子
HKT48の3rdシングル『桜、みんなで食べた』は、今の季節にピッタリ… 続きはこちら
2014年3月号の記事

月刊ソングス2014年3月号 Vol.135


B5判・平綴・160ページ 雑誌コード05831-03
ISBN978-4-285-13909-9 JANコード:4910058310340

特別定価580円(本体価格 552円)








関ジャニ∞ 続きはこちら

Kis-My-Ft2、Sexy Zone 続きはこちら

近藤真彦/千年恋慕(ピアノ・ソロ)  続きはこちら


KAT-TUN  お詫びと訂正


新春勝詣
FAN MEETING 2014
2014.1.4 Sat. at 横浜アリーナ



PLAYZONE →IN NISSAY
2014.1.6 Mon. at 日生劇場(公開通し稽古)

関ジャニ∞
KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX
2014.1.19 Sun. at 京セラドーム大阪



(開催順)



剛力彩芽
昨年7月にシングル『友達より大事な人』でCDデビューを果たした剛力彩芽から、2ndシングル『あなたの100の嫌いなところ』が到着!… 続きはこちら
HY
“いつもASSE!!(※驚きを意味する沖縄方言)と驚く音楽を届けたい”との思いを込めたプライベート・レーベルを立ち上げたHY。… 続きはこちら
家入レオ
17歳で発表したデビュー・アルバム『LEO』(2012年10月)、そして今回、19歳になったばかりの彼女が作り上げた2ndアルバム『a boy』。… 続きはこちら
KOKIA
KOKIA
KOKIA初となるライブ・アルバム『COLOR OF LIFE』。昨年4月に行なわれた15周年記念コンサートの模様を収めたもので、… 続きはこちら
Silent Siren
スマッシュヒットとなったシングル『ビーサン』『I×U』を含むSilent Siren(以下、サイサイ)の2ndアルバム『31Wonderland』… 続きはこちら
2014年2月号の記事

月刊ソングス2014年2月号 Vol.134


B5判・平綴・152ページ 雑誌コード05831-02
ISBN978-4-285-13883-2 JANコード:4910058310241

特別定価580円(本体価格 552円)








Live Report 10ページ
Johnnys' Countdown 2013-2014
続きはこちら

猫中毒(ピアノ・ソロ)/テゴマス
むくのはね(ピアノ・ソロ)/KinKi Kids
続きはこちら

GACKT/第90期 神威♂楽園 de セメナ祭
2013.12.14 Sat.@千葉ポートアリーナ


ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”
2013.12.15 Sun.@東京ドーム


山下智久   お詫びと訂正
TOMOHISA YAMASHITA TOUR 2013 -A NUDE-
2013.12.19 Thu.@国立代々木競技場 第一体育館



KAT-TUN

COUNTDOWN -LIVE 2013-
2013.12.31 Tue.@京セラドーム大阪



KinKi Kids
KinKi Kids Concert 2013-2014「L」
2014.1.1 Wed.@東京ドーム

(開催順)



ファンキー加藤
惜しまれつつも解散したFUNKY MONKEY BABYS(通称・ファンモン)のリーダー、ファンキー加藤が待望のソロ・デビューを果たす。… 続きはこちら
さかいゆう
さかいゆう
自分の中から生まれてくるメロディーと言葉をどこまでも表現しつつ、誰にも似ていない(でも、誰もが心から楽しめる)ポップスへ… 続きはこちら
UNIST
3本のギターと3つの声。圧倒的なスキルで、とても3人編成だとは思えないクオリティーのアンサンブルを送り出しているUNISTが、ミニ・アルバム… 続きはこちら
泉 沙世子
“なんぼでも言い訳は浮かぶねんけど/十年後は今と違う 自分になりたいねん”──泉 沙世子のニュー・シングル『カス』は…
続きはこちら

AFTERSCHOOL
2011年に日本デビュー、セクシーさとキュートを併せ持つサウンドとビジュアルで瞬く間に日本のファンを増やした、韓国発8人組… 続きはこちら
家入レオ
早くも6枚目となる家入レオのシングル『チョコレート』が届けられる。16歳の時に書いたというこの曲は、彼女の実体験がベースに… 続きはこちら
片平里菜
2013年8月にシングル『夏の夜』でメジャー・デビューした福島県出身・在住のシンガーソングライター、片平里菜… 続きはこちら
WHITE JAM
2人のシンガー・SHIROSEとNIKKI、そしてラッパーのGASHIMAによる個性的な3人組ユニット“WHITE JAM”が1月22日にシングル… 続きはこちら
2014年1月号の記事

月刊ソングス2014年1月号 Vol.133


B5判・平綴・144ページ 雑誌コード05831-01
ISBN978-4-285-13864-1 JANコード:4910058310142

特別定価580円(本体価格 552円)








舞祭組  
Kis-My-Ft2(通称キスマイ)の横尾 渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永がスペシャルユニット…
続きはこちら

まだ涙にならない悲しみが  続きはこちら

関ジャニ∞   続きはこちら

Honey L Days
2010年にTBS系ドラマ『タンブリング』の主題歌として起用された『まなざし』で、一躍その名を全国へと広めたHoney L Days。… 続きはこちら

森山直太朗
誰でも知っている(はずの)シンプルな言葉に奥深い表情を与え、現代性と普遍性を兼ね備えた歌へと導く。森山直太朗の…
続きはこちら
lecca
ポジティブなエネルギーに満ちたleccaのニュー・アルバム『TOP JUNCTION』。RHYMESTERを迎えた新曲『Sky is the Limit feat.RHYMESTER』や…
続きはこちら
松井珠理奈(AKB48)
AKB48恒例の“シングル選抜じゃんけん大会”で見事優勝した松井珠理奈。彼女がセンターを務める楽曲は、何と『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」… 続きはこちら
SUPER☆GiRLS
SUPER☆GiRLSのニュー・シングルは、70年代、80年代、90年代、それぞれの時代にヒットしたアイドルの名曲をカヴァーしたスペシャル企画で…
続きはこちら
BENI
MUSH&Co.
“男性アーティストの楽曲をBENI自身が英語詞に訳してカバーする大ヒットシリーズ『COVERS』。早くも第3弾… 続きはこちら
平原綾香
あの『Jupiter』でデビューしてちょうど10年。記念すべき年に発表された平原綾香のニュー・アルバム『What I am』には、新しい空気を胸いっぱいに吸い込んだような新鮮さと…
続きはこちら
AKB48
“34thシングル選抜じゃんけん大会”を勝ち抜いた、上枝恵美加(NMB48)、大場美奈(AKB48/SKE48兼任)、名取稚菜(AKB48)、田野優花(AKB48)、菊地あやか(AKB48)の5人…
続きはこちら
2013年12月号の記事

月刊ソングス2013年12月号 Vol.132


B5判・平綴・152ページ 雑誌コード05831-12
ISBN978-4-285-13842-9 JANコード:4910058311231

特別定価580円(本体価格 552円)








赤西 仁  続きはこちら

A.B.C-Z  続きはこちら

SNOW DOMEの約束  続きはこちら

堂本剛   続きはこちら

BOYFRIEND
韓国のボーイズグループ・BOYFRIENDが、3か月連続リリースのラストを飾るニュー・シングル『Pinky Santa』をリリース。好きな人と過ごす… 続きはこちら

ナオト・インティライミ
今年は5月にアルバム『Nice catch the moment !』をリリースし、ホールツアーからアリーナツアーへと規模を拡大させながら、…
続きはこちら
三浦大知
9月に初の横浜アリーナ公演を成功させ、シンガー/ダンサーとしての評価をグッと上げた三浦大知が約2年振りとなるニュー・アルバム『The Entertainer』を完成させた。…
続きはこちら
MUSH&Co.
人々の耳と心を一瞬で掴んでしまう歌声を持ったヒロイン“小枝理子”率いる3人組バンド・MUSH&Co.も、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』… 続きはこちら
Acid Black Cherry
“〜君が笑顔になるなら唄いたい〜”…。その思い通り、全都道府県を回りながら楽曲も発表するという“Project『Shangri-la』…
続きはこちら
CRUDE PLAY
いよいよ12月14日から公開となる映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』。青木琴美の大ヒットコミックが待望の実写映画化ということで、早くから話題となってきた作品だ…
続きはこちら
Cheeky Parade
小生意気(Cheeky)で元気な9人組・Cheeky Parade(通称・チキパ)が、1stアルバム『Cheeky Parade I』を11月27日にリリース。… 続きはこちら
2013年11月号の記事

月刊ソングス2013年11月号 Vol.131


B5判・平綴・144ページ 雑誌コード05831-11
ISBN978-4-285-13813-9 JANコード:4910058311132

特別定価580円(本体価格 552円)








TAKOYAKI in my heart(ピアノ・ソロ)/関ジャニ∞
バィバィDuバィ〜See you again〜(ピアノ・ソロ)/Sexy Zone
続きはこちら

藤澤ノリマサ
今年デビュー5周年を迎える藤澤ノリマサが、ベストアルバム『POP OPERA THEATER〜5th Anniversary Best』を10月23日にリリース。… 続きはこちら
家入レオ
現在、フジテレビ系月9ドラマ『海の上の診療所』の主題歌としてオンエアされている、家入レオの新曲『太陽の女神』。… 続きはこちら
Silent Siren
アツいアツい真夏の太陽を思わせるようなポップチューン『ビーサン』に続くSilent Sirenの新曲は、忘れられない恋を歌った冬のバラード… 続きはこちら
やなわらばー
9月に発表したカバー・アルバム『涙唄(なだうた)』が好調なやなわらばー。最近ではバラエティー番組のカラオケ対決コーナーで“沖縄節”… 続きはこちら


忘れらんねえよ
こんなにも真っ直ぐで、こんなにも嘘がないロックンロールに出会えて、勝手にガッツポーズしたくなるほど嬉しい。3ピースバンド… 続きはこちら